FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、義兄弟家族に頼まれ
数時間彼らの子供のベビーシッターをした。

で、今朝、彼らから
「一応、お知らせしておこうと思うんだけど・・」と
電話が来た。

昨日、定期健診で病院へ連れて行ったら
彼らの子供の一人が
目尻にある傷から顔中に、ただれが広がっていて
「インピータイゴー」になっちゃってますね、と診断されたとの事。

で、これは伝染性があるから
ベビーシッターをしてもらった時に、私の子供に接触しているから
伝染しているといけないからちょっとここ数日、様子見ててね・・とのこと。

確かに彼らの娘の目尻が引っ掻いたような痕があるのは
ベビーシッターをしたとき、気づいていたけれど
電話越しでその診断名を聞いたときは
「インペー(ピー?)タイゴー」って聞こえて
まったく耳にしたこともない言葉だったので
その後、スペルを聞いて調べてみた。

義姉妹は子供にはよくある症状よ~って
言っていたけれど、何の症状なのか
英語名じゃまったく推測もつかなかった。

で、辞書を引くと「膿痴疹」(のうかしん)と載っている。

それでも、生まれてこのかた、聞いた事のない言葉。

で、ネットで調べると・・・

あ~、なんだぁ
「とびひ」のことなんだぁ・・・と納得。

あ~、なんだと言っても
自分はこの経験なくって、育児書で読んだことがあるなぁ程度なので
実際どんなに伝染性があって怖いのかとかわからないけれど
まずは「未知」の病原菌(大げさ)じゃなくて一安心。

今のところ、自分の子供に症状はなさそうだけれど
子供のおもちゃとか消毒みたいのしないといけないかな。

でも、ベビーシッターした時、
子供たちみんなと一緒にクッキーを型抜きしたりして
焼いたんだよね・・。
もろ素手だったなぁ・・・怖。

ちなみに私が
「インペータイゴー」と聞こえた言葉のスペルは
impetigo

は~、妊娠出産の時も
初めて聞く言葉ばかりだったけれど
医学用語って地道にひとつひとつ
覚えていくしかないのね・・・。
テーマ:アメリカ国際結婚
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。