FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカに来た当初よりは
確実にアメリカの食べ物に慣れ
味覚が狂ってきたÅ‚é3
のは事実だけれど

いまだにケーキやクッキーに使われる
激甘のフロスティングやアイシングには
慣れない。
別に慣れる必要もないと思ってる。
私にはとにかく甘すぎる。

b-day cake

やっぱりケーキのクリームと言えば
「生クリーム」
そして美的センスのない
アメリカのストロベリーショートケーキでなく
日本のショートケーキ。
オットの誕生日に
作ってみました。

「脂肪」がまるで
悪のように扱われるアメリカだけど
これだけはやっぱり
高脂肪の生クリーム(Heavy cream)を
使わないとね。

これに粉砂糖(confectioners powdered sugar)を使えば
クリームが「だれる」こともないし扱いも楽。

「だれ」防止にクリームに
ゼラチンを加えるという手もあるらしいけど
粉砂糖にはコーンスターチが含まれているので
ゼラチン使用を最小限にとどめている
(狂牛病懸念で)私にはこれで十分。

と言いつつ、時にアメリカ牛を口にしている私だけどÅ‚é3

日本のショートケーキを見ると
なんとなく懐かしく嬉しくなります。
テーマ:アメリカ国際結婚
ジャンル:海外情報
コメント
アメリカのケーキって凄いですよね、っていうか菓子全般。明らかに身体が不健康になりそうな。。。
うちの娘には、絶対食べさせたくな~い
ショートケーキ美味しそうですね。私はチーズケーキが大好きですv-238
2008/07/11(Fri) 14:41 | URL | mikan | 【編集
mikanさん、
コメントありがとうございます。

私は、化学調味料ばかり、
いかにも体に悪そうな
スナック菓子なんか、たまに
食べたくなったりするのですが(反省)
なんだか胃がもたれたりしちゃって・・
油が悪いんでしょうね・・。
というか、私の年齢のせいでしょう(苦笑)

子供には
何を与えたらいいか迷いますね。

私もチーズケーキ大好きです。
特にベイクドチーズケーキ。
今度作った時には
ブログにアップ
させていただきまーす。

2008/07/12(Sat) 00:24 | URL | ハンマチ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。