FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民間のウォークインクリニックへ行けることになり
今回は何時間待たされるのだろうか・・(前回のウォークインクリニック話はこれ)と思いながらも子供と一緒に行くことに・・。

結果は・・・
・・・3時間半待ちでした・・疲。
子供も疲れていながらもなんとか頑張っておとなしく待ってくれて
助かったけれどおそろしいくらいに長い待ち時間だった・・。

でも、診てもらった医師は私にとても丁寧に時間をかけてくれて
新しい見解をくれた。

「これってmucocele cystじゃないかしら?」との事。
ウォ~、聞いたこともないし
cystは「のう胞」の意味だけど、どんなcystなのか見当もつかんっ。

これって口内炎やらとは違ってそのままにしていれば治るという可能性が
とてーも低く、あまりにも気になるなら切除施術をすることが多いよ、との事。

ということで、まずは言われるがままに耳鼻咽喉科の先生を
紹介してもらうことになった。

その時は言われるがままでまずは家路へ。
でも、帰りの運転中にふと「問題は唇なのになぜに耳鼻咽喉科?」なんて
考えつつ、家でそのmucocle cystとやらについて調べてみた。

日本語では「粘液のう胞」と呼ばれるもので
自分なりに要約すると、
唇や舌、頬の粘膜の下にある唾液を分泌する小唾液腺(しょうだえきせん)から
唾液の分泌がうまく行われずに周囲の組織中にたまって生じるものということらしい。

日本では歯科や口腔外科が専門みたい。

自分のが実際にそれなのか半信半疑だったけれど
ネットで症例写真を見ると
「おっ、これだよこれ~!」と思うものがいくつかみつかり
クリニックで3時間半待ったかいがあったかなぁ・・とちょっと気分的にすっきり。

後、トライケアとの確認を待ってから
その2週間後ほどしてその耳鼻咽喉科の先生へ会いに行くことに・・・。
↓ポチポチッとクリックしてもらえると嬉しいです





テーマ:アメリカ国際結婚
ジャンル:海外情報
コメント
こんにちわ
3時間半待ちですか~。お疲れ様でした。
なんとなく、症状が分かってよかったですね。もう耳鼻科には
行かれたんですか?粘液のう胞 聞いたこと無かったです。
早く治るといいですね。
2009/02/27(Fri) 08:56 | URL | mikan | 【編集
Re: こんにちわ
ありがとうございます。
施術も終わってとりあえずは終わったてことなんでしょうね・・。
稀に再発することもあるらしんですが(汗)。
でも、あのたらこ唇には自分で笑っちゃいました!
2009/03/18(Wed) 23:13 | URL | ハンマチ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。