FC2ブログ
条件削除のその続き。

第一段階の書類を送ってから2週間後。

「Notice of Action」という書類一枚が
移民局から送られてきた。

内容としては・・
↓カチカチッとクリックお願いします!





「パーソナルチェックをあなたたちから受け取りました。
あなたのグリーンカードの有効期限が一年延長されました。
手続き完了に最低半年かかります。
もし先、8ヶ月以内に何も移民局から音沙汰がなければ
移民局に連絡をとってかまいません」
というもの。

その後の手続き過程に関しての言及は何もなし。
昔、人から
指紋採取やら面接、グリーンカード受け取りとやらで移民局に
出向くと聞いた事があったので
今度はその通知が来るのかなぁ・・と思いつつも
これ以上は何も出来ないので
この件はそのまま放置。

ま、移民局が確実に私たちの書類を受け取ったということだけ
確認できたのでそれでよし、としようと感じだった。

でも、意外にも早くその数週間後に
次の通知が来た。

その内容は
「あなたの条件削除の書類はまた審査されていません。
完全に審査を終わらせるために
以下に挙げるリストのうち、まだ提出していないものがあれば
提出してください」
というのもの。

今更、そんなこと言うんだったら
最初に全部言ってくれ!という感じ。
でも、この怒りの矛先を向けるところもなく
淡々と指示に従うのみ。

で、その「以下に挙げるリスト」を端的に並べると
①婚姻関係が正当なものであるという関係書類
②写真
③グリーンカード

私は既に①②は提出済みと理解。
③のグリーンカードの項を読んだとき、
「え?グリーンカードってカードそのもの???」って
ちょっと自分の英語の解釈度を疑った。
自分には必要不可欠なグリーンカード。
それを郵便で送れって???

でも、何度読み返してもコピーではなく、
カードそのものを送れという指示としか解釈出来ない。
こんな話聞いた事もない。

闇に包まれたような感じだったけれど、
指示通りに自分の保存用に
すべてのコピーをとり
前回と同じように郵便局から送付。

手元にグリーンカードがなくなって、
日常生活で日の目にでることがないとわかっていても
不安だった。
なので、気休めで前回受け取った
「Notice of Action」のコピーとグリーンカードの
コピーを携帯して生活した。
↓ブログランキングに参加しています。
カチカチッとクリックしていただけると嬉しいです!








テーマ:アメリカ国際結婚
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック